SERVICEサービス

ブランドらんど内観
ブランドらんど福山外観

『リアルショップならではのお客様と商品の新しい出会い』

『鑑定士の的確な査定とお客様に寄り添った接客、商品を実際に手に取り感じる事の出来る信頼と安心感の提供。』それが我々のコンセプト。
お客様の思いの詰まったブランド品や時計、アクセサリー、宝石、ブランドアパレルを限界まで評価、大切にクリーニングやメンテナンスを行い、次の必要とするお客様への橋渡し役が私たちブランドらんどの役目です。
大きく時代が移り変わりリサイクルショップの在り方も変化し、リアルショップからECでの販売が主流となっていく中で「ブランドらんど」は人と人との繋がりやコミュニケーション、交し合う言葉の温もりや優しさ、時には厳しさを大切にする為にリアルショップに「こだわり」をもっています。
また困った時の駆け込み寺のように質融資でお客様を全力でサポートすることが我々の使命です。
福山市、尾道市、府中市、笠岡市、井原市、浅口市エリアでは出張買取、質預かりも行っております。

RESULTS実績

買取実績一覧

ABOUTブランド★らんどについて

ブランド★らんど 福山本店

ブランド★らんど 福山本店

〒720-0824
広島県福山市多治米町1-12-1
TEL 0120-39-7077
営業時間 10:10~19:00
定休日 第3木曜日 駐車場あり

 

ブランド★らんど 倉敷イオン通り店

ブランド★らんど 倉敷イオン通り店

〒710-0065
岡山県倉敷市宮前23-3
TEL FAX 086-441-0078
営業時間 10:10~19:00
定休日 毎週火曜日 駐車場あり

 

買取が初めてのお客様

ブランドらんどは初めて売りにいらっしゃるお客様に安心してご来店頂けるようにいつも明るい笑顔と丁寧な接客を心掛けております。
特に大切にお使いになられた商品がいくらになるのか?不安いっぱいでお越しになるお客様にも笑顔になって頂く為、お客様の思いも含めた高値買取を提示する事がブランドらんどの使命だと考えています。
ブランドらんどは創業からこれまで数多くの商品を買取させて頂きました。その数なんと15万点。ロレックスやパネライ、オーデマピゲ等の高級時計からルイヴィトンやシャネルをはじめとするハイブランドバッグ、衣類・靴などアパレル商品、宝石・貴金属など幅広い取扱商品を経験豊富な鑑定士が一点一点丁寧に査定させて頂いております。壊れた時計やちぎれたネックレス、破れやベタついてしまったバッグ等は捨ててしまわず、ブランドらんどに「これっていくらになる?」と話しかけてみてください。
お客様との出会いを大切するブランドらんどスタッフ一同、その言葉をいつもお待ちし、お客様へ幸せな空間を提供できるよう全力を尽くして参ります。
尚、ご来店以外にも出張買取サービス、便利な宅配サービス、お手軽なライン査定サービスもございます。ぜひお気軽にご相談ください。

高く買取してもらうためのコツ

ブランドらんどはお客様から「お宅、ロレックスの買取価格高いよね~。」と言われることがよくあります。
なぜならお買取させて頂いた商品をメンテナンスし店頭販売、ネット販売しているからなんです。最大限に高価買取をし、出来るだけリーズナブルな販売価格で次のお客様に商品を提供する。これが「ブランドらんどの販売スタイル」です。
現在、メルカリなどカスタマー同士の売り買いが活況ではあるのですが、ロレックス等のような高額商品の売買は、やはりトラブル等で不安だという事を耳にします。また、買取専門店は以前にもお伝えしたように、業者間での販売(BtoB)がメインで卸売り価格以上の買取は出来ません。
「ブランドらんど」はブランド品専門の買取販売店です。ラグジュアリーな商品をお客様からお客様への橋渡し役として福山で約20年間営業してきました。また業者専門オークションの主催をしている事で変動の激しいロレックスをはじめとする高級時計の情報を収集し常に相場を意識しているからこそ適正な価格をご提示できます。
では、ブランドらんどで高級時計を高価買取してもらうにはどうすれば?
高価買取の方法はリユースショップのブログやホームページに数多く掲載されていますが、「ブランドらんど」での6つの高価買取方法をご紹介します。
(※ブランドらんどでは時計のクリーニングや新品仕上げで取れるような小傷は減額対象にしていません。)

高価買取の為の6つのポイント

1付属品を付ける(箱、保証書、ブレスコマ、その他付属品)

特にこの中のギャランティーカードと呼ばれる保証書がなければ大きく査定に影響します。保証書の有無は個体の種類や希少性、人気度により数万円から数十万円の差がつく事もあるので必ず保管しておく必要があります。ロレックスは現在はカードタイプ式の保証書ですが、2006年以前はペーパータイプ式の保証書でした。(ブランドによりカードタイプやブックタイプ等があります。)
保証書の再発行はできません。ですからシリアルナンバーの記載がある保証書は極めて重要で高い価値が付けられます。海外への時計販売において保証書の有無は特に相場に大きく影響します。なぜならその時計が盗難品や不正で販売されているかもしれないという不安を払拭してくれるからとも言われています。

2為替レート(ドル/円)を参考にする。

時計の売買相場は為替によって大きく変動します。例えば、円が高ければ海外から安く仕入れる事が出来ます。輸入時計が増える事で相場が下がったり、日本に買い付けにくる海外のバイヤーが買い渋る事で時計の相場が下がります。
民主党政権時代には為替が70円後半から80円前半の時がありました。その時には私たちも海外へ時計やバックの仕入れに行ってました。逆に、円が安くドル高となれば輸出や海外バイヤーの仕入れが活発になり時計の相場は上がります。ですから時計を売るタイミングは「円安時」となります。

3ネットオークション等で売買相場を知る。

接客を通して数店舗の買取店を回って一番高いところに買い取ってもらうお客様が増えているように思います。それは高価買取をしてもらう為の良い方法だと思いますが、移動時間、査定時間と1店舗回るのに30分から1時間、3店舗回ると半日を棒に振ってしまい、あっという間に休日が無くなったという事もお客様から伺ったりします。
まず大切なのは所有している時計の販売、買取相場をあらかじめ知ることが大切です。
販売価格は楽天やヤフーなどのECショッピングモールで確認することが出来ますが、買取相場は方法として、ネットオークションの落札結果などオークファンで調べる事も有効な方法です。先にも説明しましたように為替に大きく影響するので、あくまで参考値として調べてみてください。
調べるワードは
・「ブランド名」
・「型式(時計の種類)」
・「年式」
・「付属品」の有無
・「ガラス傷や本体、ブレスの傷」の有無
を買い取ってもらう時計と比べると大体の買取相場がわかります。バイヤーもお客様が相場を知っている事や希望金額をお伝え頂く事で高価買取を意識します。またお客様ご自身の時計について知識武装することが高価買取の大きなポイントとなります。知識武装したうえで、複合的にライン査定などを上手く使えばより高価買取が期待できますよ。

4複数の商品を査定、買取してもらう。

バイヤーも複数の商品を査定させて頂くと気合が入ります。もちろん1点でも査定は真剣にお客様のご希望に添えるよう全力で行いますが、 商品が多ければまとめてプラスαを提示させて頂くサービスも行っております。なぜなら販売商材が豊富となる事で購入希望のお客様にもご納得のいく商品を選んで頂けるためです。

5購入したお店で買取してもらう。

ブランドらんどは時計販売も行っております。以前に当店でご購入して頂いた時計の場合は通常の買取査定価格よりプラスαで金額提示させて頂いております。また新しい時計をご購入をされる際、下取りで買取させて頂くと更にお得な下取り、販売価格で商品提供させて頂いております。
(別々のお店で「売る」「買う」をするよりも「売る」も「買う」も同じ店を利用する方が断然お得でおススメです。)
当店にない高級時計をお探しの場合でも主催している業者専門オークションや全国に繋がりを持つ当店がお客様のご希望商品を探すことも可能です。
是非ご要望がありましたら遠慮なくスタッフにお伝えください。

6スタッフと楽しく価格交渉!

わからない事がありましたら遠慮なくスタッフに聞いてみてください。会話の中で楽しく価格交渉して頂くと、お客様の希望金額よりも高価買取になるかも!
私共鑑定士も、お客様が楽しく笑顔になって頂く事がなによりの役目であり「やりがい」です。

まとめ

「買取価格はどこも変わらない。」「準備したって大きく金額は変わらない。」と安易に買取金額を認めてしまうのはおススメしません。ブランドらんどは専門店としてロレックス、オーデマピケやパテックフィリップ等、多くの高級時計を取り扱ってきました。だから高価買取には自信を持っております。今回ご紹介した「高価買取の為の6つのポイント」を参考に実践してみてはですか?ちょっとしたことで査定価格は大きく変わってきますよ。ただこれまでの対面での査定からコロナの影響で今後は査定や買取相談もZOOMやLINE等を使ったオンラインに切り替わってくるのではないでしょうか。
現在ブランドらんどもお客様にとって使いやすいツールの構築を進め、お客様の為になる査定相談窓口を考えています。出来上がり次第またブログでご案内いたします。

コピー商品などによる注意

ルイヴィトンやロレックスなどハイブランド商品は非常に人気があり、それに伴いリユース品(中古品)も新品より比較的安価であるため、お客様への販売需要は年々増えております。
その中でもフリマアプリやネットオークション等いわゆるCtoC(カスタマー同士)での売買は近年急成長していることは皆様もご存じでしょう。私たちリユース業者にとって非常に脅威ではあるのですが、同時にトラブル案件もよく耳にします。例えば本物だと思い落札したがコピー品だった(出品者も真贋が不明)とか、商品の返品を受けたがコピー品とすり替わっていたとか。
購入直営店のレシートや保証書等真正品を証明する付属品が無かったり、また真贋鑑定ができない事で高額になればなるほど心配と不安になってくると思います。
もちろんコピー品だと判っていて販売する事は犯罪ですし、判って購入した方は自分の価値を下げてしまっているのです。
真正品(本物)を購入する場合、お勧めはお客様ご自身の信用できる専門店やレビューなどの口コミを参考にご購入を検討されるのがベストです。特に高額な商品なら尚更です。価格ばかりを比べるとどうしても重要なポイントを見落としてしまいます。
是非重要なポイントや売るのも買うのも不安があればブランドらんどにご相談ください。